読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりーん

新潟県に住む20代新米主婦/家事の効率化/節約/ミニマルライフ目指してます/ゆる着物/英会話にも興味あり/新潟県内のお出かけ日記も♪

【写真付きレビュー】窓枠につっぱる物干し竿を主婦ひとりで組み立てて使ってみました♪

先日注文した、つっぱり型の室内物干し。

アイリスオーヤマのMW-260NRです^^

さっそく取り付けて使ってみたので、感想をば^^

開封

届きました!

重いw


耐荷重:ひと竿に12kg、全体は20kg。


組み立て簡単とは言いつつ、意外と難しかったです!

後から出てきますが、水平器があった方がいいかもです!

中身



説明書と保証書が入ってないー!

箱の裏を見て組み立てるそうです。


組み立て方

組み立てます!



はじめ窓枠につっぱってみたら、
これじゃ、洗濯物を干してる時はカーテンを閉められないよね!? と^^;



よくわからんです。

部屋の床が傾いてる!?

それよりも、大問題発生!
床、傾いてるよね!?!?


水平器登場(100均です)


ベランダ側へ向けてフローリングが反ってるようです^^;

傾きのないところまで柱を部屋側に移動させました^^;

窓枠に取り付ける夢は、もろくも崩れ去ったのであった!

(天井に突っ張りました^^)

最初に柱をつっぱる作業が意外と大変!

上を向きながら、片手で支えながら柱の上部分を引き出していく作業がなかなか困難でした。
手をつりそう・・・!

油断するとすぐに傾きます・・・

1人でやったので余計難しかったです^^;


↓一応、水平器で確認。

水平器がなくても、
離れたところから見ると、傾きがすごくわかりやすいです。


水平器のアプリもあるそうです!

水平器&水準器

水平器&水準器

  • Tatsuki
  • ユーティリティ
  • 無料


この下のを回してつっぱります。


すこし柱が傾くけど、あまり気にしすぎないほうがいいかも。

何回もやり直しましたが、どうしても傾きます_(:3 」∠)_


↓趣向を凝らして、下の竿をベランダ側にしてみたの図

このあと結局どちらの竿も部屋側にしました。
(竿受けの位置は簡単に調整できます♪)

注意

↓最初の最初に突っ張る時の柱の向きに注意です!
ネジが邪魔して最後まで跳ねあげられなくなりました!^^;

(あとで突っ張り直した時に調整しました。)

完成&使ってみたところ

こんな弱そうな竿で洗濯物を支えきれるのか??と、
一抹の不安を抱きながら、じゃんじゃん干してみました。


干してみると意外と安定感があります!


長いものは下の竿にぶつかるので、
干し方に工夫がいりますね!


こんな感じで使うといいのかな^^

長いバスタオルなどは端にかけて、
フェイスタオルは竿にバサッと掛けて、
洗濯物のいくつかはもう1つの窓のカーテンレールへ掛けました(笑)

けっこうたくさん干せるし、気に入りました!

まさかのイレギュラー(←ベランダ側の床が反ってた)もありましたがw

天井にもつっぱれるタイプだったので事なきを得ました。


部屋側につっぱったこともあって、
洗濯物を干しているときは圧迫感もないとは言えませんが、

前の物干しよりもたくさん干せるし、

床の掃除が格段にラクになったので満足です♪


あ、あと、
組み立て&取り付けは1人でもできましたが、
2人でやった方がずーっと楽にできただろうなと思いました^^

突っ張るときは、助っ人を呼ばれると良いかも^^


はやくこの物干しを使いこなして、快適な室内干しにしていきたいです!


それでは^^


↓今回買った物干しはコチラの商品です。


↓こちらはAmazonですが、楽天の方が安いですね^^


あると便利な水平器(「レベル」っていうんですね!)