読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりーん

新潟県に住む20代新米主婦/家事の効率化/節約/ミニマルライフ目指してます/ゆる着物/英会話にも興味あり/新潟県内のお出かけ日記も♪

今まで捨てられなくて、実家に置きっぱなしにしていたものを処分しました(聖域にメス!)

こんにちは!

実家に帰ってきています♪
ごはん美味しい!最高\(^o^)/

ついに聖域にメスを入れました!

これまでに自分の持ち物をバッサバッサ処分してきましたが、ここだけは手をつけられない(>人<;)捨てられないって場所がありました。

ここです。
画材の引き出し

ごっちゃり

この引き出しは三段ボックスで、他の引き出しには工作の材料や折り紙などが入っています。

絵を描くことや工作が好きだったんです。
まずは画材の赤い引き出しから手をつけましたが、出してみてしばらく手が止まりました。
もったいなくて使えなかったものがたくさん詰まっています。
絶対悪くなってる…ごめん。
せっかく買ってもらったのに私は。
しばらくボーっとしたあと、
作業にとりかかる決心ができました。

まず、ペン類をかけるかどうか全部チェックしました

1番ショックだったのはこれです。
「絹物語」

日本の色のボールペン。すごく綺麗で、でももったいなくて全然使えなかったもの。
ちょこっと線を引いては美しさに見惚れて、また仕舞うの繰り返しをしていました。
結局インクが出たのはたったこれだけ。

なんてもったいないことだったんでしょうか。
貧乏性が過ぎましたね。

クレヨンや色鉛筆もチェック

やはり、描き心地がそれぞれ違うので、書きにくいものは処分。

今回処分したもの

ペンたくさん

クレヨン類

絵の具セットの入れ物と、筆洗い

マーカー

色鉛筆

トップコート

工作用。

やり終えてみて


ふー。すっきりしました。

描き心地はよくないけど、これはこれで使うかもしれない、
なんて思って置いていたものもたくさんありました。

もったいなくて使えないままだったものが1番つらかったです。
使わなないまま、ダメになってしまったなんて(>_<)なんでたくさん使っておかなかったんだー!

ほかにも、クレヨンとか子供向けのシールも出てきて、使うべきときに使っておくんだったなあ、なんて思いました。

もったいなくて使えないっていうのが、1番もったいないですね。本当に。

今回残したものたちは、
じゃんじゃん使っていこうと決めました!

それでは!