ゆるりーん

新潟→東京に引っ越してきた20代主婦。家事の効率化や節約ネタが好きです^^

28歳だけど身長が伸びていた話

スポンサーリンク

唐突に思い出した。

今年に入って、何年ぶりかの健康診断に行ったんです。(派遣の仕事が半年を超えたから、権利をゲットしたらしい)

いつぶりかわからないぶりの、身体測定。

体重はまぁ、温泉行った時とかに体重計には乗ってたので、いいんですけど。


身長ですよ、身長!

わたしの身長は161.5cmだと思っていたんです。
(最後に測ったのって、新卒で就職する前の健康診断かな?もう6〜7年前かな←計算できない)

大人になってからの身長って、そんな変わることないし。

まわりにも、自分の身長は161.5cmだと言っていたんです。(161よりも高いのよアピール)


それが!
今年身長を測ってもらったら!
163.9cmって!

.9ってなに!?笑
もう164cmでいいや ←微妙にサバ読み

161.5cm → 164cm!?
えらい違いです。

身長の2.5cmは大きい。

ずーっと161.5cmとして生きてきたので、ほんとに意味が分からなくて!

わたし、そんな高くていいんですか!?みたいな。

ありがてぇありがてぇ。

これからは、ちょっと背の高い人風に生きていけるかなーなんて←
ちょっとだけね!


大人になってからも背って伸びるんですね。

たぶん、リハビリに通って調整してもらったり、筋トレしたりしてるからなんじゃないかと睨んでいます。

わたしは猫背だし、脚もO脚で曲がってるんです。

猫背とO脚がマシになった分、身長が伸びたのかなと。

まだ完全に真っ直ぐにはなっていないので、これからも伸びる可能性あるかもなー。

逆に、また背も脚も曲がってきたら縮むじゃうんでしょうけど←


ちゃんとストレッチと筋トレを続けよう。

身長伸びたのは副産物で、主目的はヘルニアを悪化させないことなんだから!

でも、成果がこうやって目に見えると嬉しいです。