ゆるりーん

新潟→東京に引っ越してきた20代主婦。家事の効率化や節約ネタが好きです^^

【腰痛】また走れるようになるとは思ってなかった

スポンサーリンク

腰痛になってから、横断歩道ぐらいも走れなくなった。
走ったら腰にグサッと痛みがくる。

いちかばちかのときにしか走れなかった。
しかも走れても横断歩道の半分くらい。


それが最近、横断歩道を小走りに渡りきっても腰にグサッとこないことに気づいた。

えぇ!?

どこまでいけるんやろ?って怖いもの見たさでそのまま走り続けてみたら、体力の方が先に尽きちゃって←まじで昔から体力ない。

感動した。
また走れるようになるとは思ってなかった。

リハビリに通って1年ちょっと。
いろいろ調整してもらって、ストレッチや筋トレを続けて・・・

まさかそんな!
やったー!!!


それをリハビリの先生に言ってからは、歩き方だけでなく、小走りのチェックも始まった。

前回は、
腰痛の恐怖から、上へ跳ねるような走り方になっていると指摘された。
ほんと、あんまり前に進まないと思ってたんよね。

それが今回は、
だいぶ小走りがよくなってきたと言われた。
前に進むようになったらしい。

仙腸関節をほぐして、少し恐怖が減ったからかもしれない。

自分ではなんとなく前に進んでる感じはした。

1週間でも変わるもんだなあ。

あとは、肩まわりと腹斜筋。
肩回りが固まってるのと、腹斜筋が弱いから支えれないのと。


少しでも効果が見えると、やる気がでてくる。
マジメに取り組めば成果がでるんだと思える。

ゆるいけれど、自分にとってはけっこう必死な筋トレ。

引越したらもうリハビリには通えなくなるから、なんとか今のうちにできるだけよくしておきたい。

筋トレの習慣はこのままでいきたい。
元気に過ごせるように!

22歳で腰を壊した時よりも、今のほうが心身ともに調子はいい。

この調子で、どんどん腰がよくなっていくといいなあ。
ヘルニアが治るのかはわからないけど!

とりあえず、日によっては走れるようになったのがすごく嬉しい!