ゆるりーん

この春、新潟→東京に引っ越してきた20代主婦。家事の効率化や節約ネタが好きです^^

腰痛がひどいから、意を決して整形外科に行ってきたら…

スポンサーリンク

腰に不安をかかえる日々。

昨日も、東京に戻る新幹線の中で腰がムズムズして、2時間が長いこと長いこと。

もうすぐ仕事(デスクワーク)が始まるのに!
座ってられへんやん!

はぁー。もう仕方ない。整形外科へ行こう。
(めっちゃ怖いし、嫌やけど!)

整形外科へ

意を決して、思い立ってすぐ出かけました。ネットの口コミもよかったし。

ちょうど空いてる時間だったので、問診票に記入して血圧を測りつつスタッフの方と話したら、すぐに呼ばれました。

検査と結果

まずはレントゲン。
リラックスして立って、何方向からか撮影。

その結果をもとに先生とお話し。
これが!衝撃でした!ぐはっ!

あ、一番の気がかりだった、腰をゴンゴンやる検査はなくて命拾いしました。
膝をゴンゴンやられただけで済みました。

レントゲンを見ながら…

  • やっぱり仙腸関節には炎症がある。
  • 背骨が曲がってて、筋肉がアンバランス。
  • 腰のあたりの関節?骨?が不安定になってるから、たしかにギックリ腰になりそうな雰囲気。
  • で、ヘルニアの可能性がある…と。

えっ!泣
ヘルニアだとしても、手術する必要は無いようで少しホッとしましたが。
リハビリ?とかいろいろメニューがあるそうです。

  • 胃下垂もある。

えっ??
全体的に筋肉がなくて、胃が落ち込んでる。

  • 血の巡りも悪い。

えーっ!?

いろいろショックなんですが…orz
ぐはっ

今後の方針を決めるためMRIを撮ることに

とりあえず明日MRIを撮ることになりました。

初めて。ちょっとワクワクする←

治療(?)

診察のあと、鎮痛効果のある電気を当ててもらって帰りました。
全然ピリピリもしないし、スイッチ入ってるのか心配になったぐらい。(入ってた)

血行をよくする漢方薬を処方されました。

1日3回飲むそう。

治るかもしれない希望が持てた

…なんだろう。
腰痛を発症したときのお医者さんは、もう治らないから諦めなさいってスタンスで、そういうもんだろうと思って過ごしてきました。薬もロキソニンだし。

それが、今日のお医者さんにかかって、もしかして治せたりするのかな!?って希望が出てきました。

レントゲンでバシバシ指摘して、ちゃんと説明してくれるし、リハビリもあるそうですし。

もっと早く行けばよかった!

かかったお金

診察代が約3,200円
薬が約700円

案外安かった。

画像診断してデータをとってから今後の方針を決めるってことで、とりあえず明日はMRI。(MRIは9,000円!高いー!)

でもヘルニアって怖いなあ…

追加:行ってきました!