読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりーん

新潟県に住む20代新米主婦/家事の効率化/節約/ミニマルライフ目指してます/ゆる着物/英会話にも興味あり/新潟県内のお出かけ日記も♪

100万円欲しくないですか!?欲しい人は急いで「しかけ絵本」を作りましょう(*^^*)【11月18日17時必着】

なんか怪しいメールにありそうでなさそうなタイトルですね^^


100万円というのは、行政が開催する、あるコンクールの賞金なんです!

そのコンクールとは・・・

「第1回 手づくりしかけ絵本コンクール」!!!

しかけ絵本のコンクールなんてメルヘンですね♪

そして、賞金の内容もメルヘンですよ~!

最優秀賞の賞金はなんと100万円です!!

しかけ絵本をつくって100万円っ!!

夢のある話ですね^^



開催するのは、新潟県の三条市です^^

手づくりしかけ絵本コンクール - 三条市


三条市、このブログの読者さまにはおなじみになっているのではないでしょうか??

そう!サバサラの町です!

つい最近だと、ビリヤニもありましたね!

なんか洒落てるんですよね、三条市って!

”一歩先ゆくアミューズメントを提供しているのさ!”といった感じです!

(↑新潟県の方には伝わりますかね。わたしが新潟にきて初めて覚えたパチンコのCMなんですけど^^;)

「しかけ絵本蔵書日本一」の図書館をもつ三条市


コチラの記事によると、

三条市立図書館栄分館には、しかけ絵本がたっくさんあって、
しかけ絵本の蔵書数では日本一だそうです!


そういった絡みで、しかけ絵本のコンクールが開かれるみたいです。

注意!コンクールの募集期間がすごく短いです!

「平成28年11月1日(火)~11月18日(金)午後5時必着」

これまでに完成させて、到着するようにしないといけないので、
実はもう日があまりないですよ~!


私もなにか作ろうと思いつつ、まったくアイディアも浮かばないし、
絵も描けない!という大変なことになっています!

もし、このブログでコンクールを知ったおかげで、賞金をゲットできたよ!ありがとう!
という方がいらっしゃいましたら、私にもなにかおすそ分けをくださいね♡(ゲス 笑)


ちなみに、審査員には「あらしのよるに」の作者である、
絵本作家の木村裕一氏のお名前が!

わたし、NHKで「あらしのよるに」を観て大好きになりました(*^^*)
ガブもメイもいいやつで・・・

ぜひ、読んでみてください^^大人が読んでも感動ものです!

1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ

さあ、しかけ絵本をつくりましょう!

めざせ100万円!

くわしい内容はコチラの三条市のHPでご確認ください♪
↓↓↓
手づくりしかけ絵本コンクール - 三条市


お子さんや、大切な方に向けて、贈り物として作ってみるのもいいかもしれませんね(*^^*)


それでは!

今週のお題「プレゼントしたい本」