ゆるりーん

アパート住まいのアラサー主婦。家事の効率化や節約ネタが好きです^^

この爆発する怒りも結局は金が原因なのか

スポンサーリンク

ここ数日、せっかく友達ととても楽しい時を過ごしたのに、すべてが吹っ飛ぶほどの怒りに自分自身も苦しんでいる。

ほんとどうなってるんだろう。

楽しかったあれこれを書きたいところだが、気持ちがまったく乗らない。
夫の態度を思い出してはイライラする。


今思い返してもイライラするのだから、その時に怒り爆発で怒鳴ったり冷たい態度とったのも仕方ない。

あの態度が、とかそんなレベルではない。

あの時もそうだった、この時もそうだった、あれもこれも我慢してきた、あの時全否定してきたくせに、とか、
今までのことがないまぜになってここにきて限界を迎えているように思う。

さすがにこんなに怒り狂うなんておかしいんじゃないかとも思えてくるが、でもしょうがないとも思う。
5年以上の付き合いで、積み重なったものがある。

洗濯機が壊れたのは仕方ないが、そのあとなぜ早くコインランドリーへもっていかないのか。
しかも全部の洗濯物をもっていかないし、言い訳がむかつく。

晩御飯を作るのはいいが、翌昼の弁当用のごはんを見越して炊かない、しかも2日連続。
はあ?
知らなかったで済むと考えてるのも腹立たしい。

そんなことにも今は爆発してしまう。
いつもだったら、しかたないよな…ってなんとか流していたのに、ムリすぎる。

積年の恨みがあふれている。
報復の気持ちがある。


苦しいのは全部考えるからだ。

私はお金のことで失敗しまくっている。
このブログを読み返すだけでもごろごろ出てくる。

もちろん、作戦成功で節約につながったこともたくさんある。
失敗にはインパクトがあるから、苦しかったことばかり目につくともいえる。

この強烈な怒りも、元をたどれば金のことだと気づいて絶望的になった。
どんだけ金で苦労するんだ。

苦労するといっても、自分からやってることなのでタチが悪い。
自分の小遣いではなく、家計のためを思って、やっているのに。

つたわらないどころかとりあえず全否定される。
うまくいったときだけ、何事もなかったかのように、案外お金たまってる、なんて言ってる。
ブラック企業かよ。

かなり馬鹿馬鹿しい。
ペイだの、カードだの、やらないでいられたらどれだけいいか。
調べる時間もかけて、手間もかけて。
なのに協力どころか否定ばかりで。

金持ちだったらこんなバカみたいな思いしなくていいのに。

じゃあそんなんせんかったらええやん、っていうと違う。

夫婦になったなら、同じ財布。
嫌な思いを避けるために、夫婦の金をだらだら使う羽目になるのは耐え難い。
そこには自分が苦労して稼いだ金が入ってる。

ペイペイの時も、クイックペイのときも、バカみたいにののしられて頭がおかしくなりそうだった。
自分は何もしなかったのに??


節約に躍起になっているとダメだとネット上で見かけるけど、今まさにその状態かもしれない。

けっきょく、稼いでるのは毎日ちゃんと働いてる夫なわけで。
わたしの年収なんて、今年こそ東京の高時給に支えられたとはいえ額面150万程度。
(しかも今年だけ。今まではずっと少なかった。額面でも100万いかなかった)

お金を減らさないようにしながら、稼ぎを上げるのが一番いいに決まってる。


洗濯機だって、壊れたらすぐ買えればよかった。
でも買えない。洗濯機自体が高い。加えて、この物件は通路が狭いから、洗濯機を選べない。
引越になるかもしれないから、洗濯機があると引っ越し代がかさむ。
そんなことを考えてしまって、詰む。

引越しがあるかどうかもわからないのもイラつく。
新潟へ戻ることもイラつく。あの暗くて分厚い雲に毎日覆われて、気が狂いそうな天候に左右されて生きていかなければいけないことに絶望する。
なんの楽しみがあるんだとやさぐれた気持ちになる。

自由がなさすぎる。人生の選択肢を増やすにはお金がいる。

あれこれと思考が飛んではぐるぐる回る。
ちゃんと働いてないから文句も言えない。