ゆるりーん

新潟県に住む20代新米主婦/家事の効率化/節約/ミニマルライフ目指してます/ゆる着物/英会話にも興味あり/新潟県内のお出かけ日記も♪

14年ぶりにプールへ行ってきました!泳げなくなってて愕然!

こんにちは!

前にうだうだ言ってたプール、行ってきましたー(*^^*)
プール行きたい…! - ゆるりーん

久しぶりすぎるプール

私の育ったところはプールは小学校までだったので、思えば14年ぶりとかそんなぶりのプールでした。現在26才。

一応、家でテキトーなストレッチをしてから行きました。

ドキドキしながら受付で施設の説明を聞いて、更衣室で水着に着替えたら、シャワーを浴びてプールへ!

水泳帽をかぶって、ゴーグルもしてバッチリ。
度付きだから視界クッキリで安全。
ほんとに買ってよかったです!

プールの様子

プールではたくさんの子供たちがはしゃいでいて、そこに混じっておばあさん、おじいさんがちらほら歩いてます。

若い人もいたけど、平日の昼間なのでほぼ子供の付き添いのお母さんたち。と夏休み中の高校生でした。


↓想像と違って、こういう花柄や明るいカラーの水着の人が多かったです。

私みたいに全身黒い人は少なかったかな。

上は、ほとんどの人が袖なしのラン型でした!

プールに入ってみたら

まずは、おばあさまたちに混じって自由遊泳の25mプールを歩いて様子見。

うおおー。水圧がくる!
案外水の中を歩くのって難しいんですね!
身体がブレるし、うまく動きません。


周りで子供達がわーきゃーはしゃいでる中もくもくと歩いてても面白くないので、泳いでみることにしました。

そしたら、バタ足ができなくなってたんです!

えぇーーっ!バタバタやってるのに身体が沈んでいくんですけど!?

びっくりでした。急いでビート板を借りに行きました。

ショック。

ビート板にもたれて何往復か歩いて、たまにバタ足もしてみたり。

ちょっとずつバタ足ができるようになって、泳ぎたい気持ちになってきたのでビート板は返却。

身体1つでバタ足しました。ビート板がないと水の中がよく見えます。子供たちが潜水ごっこで遊びくるってるので危ない 笑

泳いでるうちに、少しずつバタ足で進む距離が伸びて楽しかったです。


バタ足を繰り返したり(息継ぎできない)、バタフライのマネをしたり(息継ぎできない)、平泳ぎのマネをしたりして(平泳ぎできない)過ごしました。

平泳ぎって難しいですね。やり方わからないままイメージでやったら、全然進まなかったです。

家に帰ってからYouTubeで見たら、わたし、完全に間違った泳ぎ方してました。
腕と足は同時に動かすんじゃないんですね!

プールに行った感想

久しぶりすぎてドキドキしましたが、
なんだかんだ楽しくて3時間くらいプールにいました。(1時間ごとにプール内の点検を兼ねて小休憩が入るんですね!)


塩素臭くなるのと、泳いだあとの水着の脱ぎにくさ、あと、家に帰ってから水着を洗って干すのがかなり億劫だったんですが、

プールは楽しかったし、また暑いうちに行こうと思いました!

涼しいし、なにより汗が気にならないのがかなり気持ちよかったです(*^^*)


次は平泳ぎを練習しよう。
息継ぎができるようになったら、もっと楽しくなりそうです♪

持ち物メモ

耳栓はなくても大丈夫でしたが、軽くでも泳ぐならゴーグルはあったほうがいいですね!

↓度付きゴーグルはかなりよかったです!

わたしは左右の視力に開きがあるんですが、良い方にあわせてちょうどよかったです。

↓スイムタオルは、結局プールサイドに持っていくことはなかったです。身体を拭くときにバスタオルよりかさばらなくていいかなーっていう感じ(これは温泉の時と同じですね。)

あと、濡れた水着を入れるビニール袋を忘れないように!

そして水泳帽は必須!
↓私はセットでついてたのでバッチリでした^^

それでは!