ゆるりーん

新潟県に住む20代新米主婦/家事の効率化/節約/ミニマルライフ目指してます/ゆる着物/英会話にも興味あり/新潟県内のお出かけ日記も♪

ブログ記事の熱量って、みんな一定にしたほうがいいのかな?

なんとなく思ってたんです。

昨日の記事くらいか、もうちょい短いやつを毎回あげる方がラクなんじゃないかって。
▼昨日の記事

こんくらいの軽いのを毎回重ねる方が、読むほうも楽じゃない??なんて考えるときもある。
(けど、自分が満足しないこともあるんだよなあ!)


最近ありがたいことに、このブログの感想をもらう機会に恵まれているのも、考えるきっかけになりました^^
(めっちゃ読んでもらってて感想もらえるなんて、嬉しくて感涙ものですよ!)

よく、私のブログは緩急の差が激しいよねって言われますw
ほんまそれ!自分でも気になっていたので、なんとなくふわふわと考えてしまった。

このブログの中には、うわーーーーーって熱込めて書いたのもあるし、アイスうまっ(終わり)ってのもある。


全部おなじ1人の私が書いてるわけですが、熱量バラバラ、ジャンルもバラバラの雑記なんですよね。
情緒不安定w

読んでくれてる方からすればどうなんだろ。

本当なら、一定の熱量で書き続ける方が・・・というか、
へちょいのはボツにして渾身のやつだけアップしたほうが「えっ!?今日のこんだけかい!wwww」ってコケってならなくていいんだろうけど。

自分がこのブログの読者だったら・・・
(まあ読者登録してるんですけどw
たまに自分が書いたのを読んで感心したり、ダメ出ししたりしてます)

「うわっ!今日のやつ軽く読み始めたらマジやった!!」とか、
「今日のん短すぎwwwww絶対めんどかったやんwwww」とか??

・・・なんか人間って感じがして楽しい!

じゃあいっか←意識低い
f:id:yururiururi:20180626233628j:plain

「ブログ運営ってなんやねん!」って文句言いつつも、
なんだかんだいって気にしてるちいさい人間のわたし。

まあ、へちょい記事でもあげれちゃうのは長所のひとつともいえるということで・・・←!?

気を取り直して、
今後もその時々の熱量で、長さもバラッバラのテキトー加減でいこっと。

そもそも、毎回一定の熱量で書くなんて器用なことできなかった!
(なんやったんやこれ!)

なんか熱量熱量書いてたら、旦那さんのコレクションの 有村架純さんのDVD「熱量」を思い出しましたw
それこそ、この写真集について語る旦那さんの熱量といったらもう…!

熱のこもった文章も、テキトーな文章も、それぞれ良さがありますよね^^

もともとが、
結婚したてで何もかもが初めての新潟の冬で、
情緒不安定になってた時に「はけ口」みたいな感じで始めたブログ。

そんなに難しく考えなくていいんでした!
初心忘るべからずって感じだな、うん。

今の方がいろいろ吐き出してますがw

それでは!

追記:ブクマコメントでためになることをじゃーなさんから教えていただきました^^

ブログ記事の熱量って、みんな一定にしたほうがいいのかな? - ゆるりーん

暮らしせよ物申すにせよ、読者向け記事は短めが好まれる傾向ですね。かなり学がある人でも、ツイッターの気軽さ、速さにハマる様子が見られます。一方で検索向け、とくに悩み系は長めがよいかと。

2018/06/27 06:11