ゆるりーん

新潟県に住む20代新米主婦/家事の効率化/節約/ミニマルライフ目指してます/ゆる着物/英会話にも興味あり/新潟県内のお出かけ日記も♪

【写真付きレビュー】腱鞘炎の予防にリーズナブルな外付けキーボードを!「Logicool K270」は、柔らかな打ち心地でオススメです♪

こんばんは^^


以前タイピングのしすぎで腱鞘炎になったわたし。

わたしの手首が痛い理由、それは○○のせいでした! - ゆるりーん

結局3日間は痛かったですね;


痛いときに気づきましたが、
スマホを片手でスクロールするのもよくないですね。
意外と手首にくるので注意です!


さて、
前回リストレストを導入してから、だいぶ手首の調子がいいです。


ただ、やはりノートパソコンのキーボードには限界があるようで。

さらなる優しさを求めて、
外付けキーボードを導入しました。(買ってもらった)


使い心地が気に入ったのでご紹介します^^

Logicool K270

Logicoolってよく見かけるし、有名なんでしょうね!

ピッタリサイズの箱です!

(出してから写真を撮るという・・・^^;)


2000円以下のリーズナブルな価格にも関わらず、この高評価の数々!
(↓Amazonにとびます)
Logicool ロジクール フルサイズ 薄型 ワイヤレスキーボード テンキー付 耐水 静音設計 USB接続 3年間無償保証ボード Unifying対応レシーバー採用 K270

実際に使ってみると

メンブレン式で、打ち心地がやさしい

こんなに変わると思ってなかったのでびっくりしました!

やわらかな打ち心地で、タイピングがはかどりそうです。

押し込むときに “ほわっ” とソフトな感じがするのが、とっても気持ちいいです^^

無線だけど簡単接続♪

このK270は無線のキーボード。

わたしは前にブルートゥースの接続に手間取ってから、
無線に苦手意識があります。


これ、【簡単接続】って謳ってるけど、ほんとに??
って疑いながらレシーバー(USBに挿すやつ)をパソコンに挿しました。

そしたらもうやることないんですねw
待つだけ。

挿して10秒? 20秒かからないぐらいで、
キーボードを認識してくれて、すぐ文字打ちができました!

びっくり!
なんかややこしい設定をするもんだと思ってました。
(拍子抜け)

ほんと、めっちゃ簡単だわ!

電池も最初からセットされてて嬉しい♪


はじめ、レシーバーが見当たらなくて焦りましたが、
ちゃんと箱についてましたw

レシーバー発見までの再現

レシーバーがどこにもない! 落としたのかな!?


ん!?ペラッと。


ここやったんかーい!笑


こんな感じで、なくさないように配慮してありますw

ちなみに使ってる様子

ノートパソコンの上にキーボードとリストレストを置いていますw

お互いのサイズはピッタリ。

パソコンからは大幅にはみ出してるけど、気にしない!笑


キーボードのゆるやかな曲線に、
リストレストがなんとなく沿ってくれているのが微笑ましいです^^

ノートパソコンのタッチパッドのクリックを押さない絶妙さがポイントですw


これで快適なタイピング環境になりました(*^^*)


   
   
   

   
   

早い段階で、手首に優しいようにカスタマイズできて良かったです。

キーボードをよく使う方や、腱鞘炎でお悩みの方の参考になると嬉しいです^^

それでは!