読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりーん

20代新米主婦/家事の効率化/節約/ミニマルライフ目指してます/ゆる着物/英会話にも興味あり/新潟県内のお出かけ日記も♪

【新潟市・西蒲区】岩室温泉ひな巡りにも行きました

おでかけ(新潟県)

こんにちは!

三条のつるし雛と同じ日に、岩室(いわむろ)温泉のひな祭りイベントにも行ってみました^^
三条市から車で30分くらい?けっこう近いです^^

お雛様の写真はあまり撮っていませんが、いろんなお店を巡れて楽しかったです。

岩室には雰囲気のある温泉旅館がたくさんあるんですよ♪
(写真多めでお送りします)

雛めぐり

旅館や民宿、レストランやお菓子屋さんまで参加されています。
店の玄関などに展示してある雛人形を自由に見れるようになっています♪

普段、入ることのない旅館やレストランにも気軽に入ってみることができて楽しいです!

ここの雰囲気いいね~とか、ここの宿は温かく迎えてくれて嬉しいね~とか、
泊まってみたいなあとか、食べにきたいなあなんて喋りながら、何箇所か巡りました^^

甘酒の接待を受けたり(!)

意外と車どおりがあるので、ちょっと気をつけて歩きます!

巡ったところをザザっと紹介♪

道の駅「いわむろや」
こちらに車を停めてスタート。
立派な道の駅で、売店も充実。無料の足湯もあります^^
f:id:yururiururi:20160308180612j:plain

f:id:yururiururi:20160308180611j:plain
側面のガラスには可愛いイラストが!
店内の売店側にある大きなガラスに描かれたイラストも必見ですよ!

ゆもとや

高級そうな温泉旅館です!
ロビー(?)に飾ってありました。立派!
f:id:yururiururi:20160308180609j:plain
f:id:yururiururi:20160308180608j:plain
うさぎの足♡

小鍛冶屋/こかじや

大人気の古民家レストランです→おしゃれなHP
雰囲気があるんですよね。一度は食べに来たいものです!

カフェメニューもありました♪

ここは2Fです!
f:id:yururiururi:20160308230647j:plain
なんだろう、水あめとか粉菓子系のなにかでできてる感じがします!
f:id:yururiururi:20160308230646j:plain
つくえ
f:id:yururiururi:20160308230644j:plain
この割れたところを接いであるのがたまりません!
囲炉裏がついてる!お茶沸かしたりできるのかな??

角屋悦堂/かどやえつどう

小鍛冶屋の向かいにある和菓子屋さん→食べログ
きんつば、水ようかんが美味しいらしいです♪
f:id:yururiururi:20160308230642j:plain

松屋

割烹旅館です。
温かいおもてなしを受けました^^
f:id:yururiururi:20160308230716j:plain
まっすぐ行って、左へ!
f:id:yururiururi:20160308230718j:plain

道の途中で

夜泣き地蔵(笑)

f:id:yururiururi:20160308230603j:plain
f:id:yururiururi:20160308230604j:plain

よくわからないけど階段のすごい神社

f:id:yururiururi:20160308230602j:plain
上ってみました!
f:id:yururiururi:20160308230600j:plain
広場!?ベンチがたくさん。
右手に神社がありました
f:id:yururiururi:20160308230649j:plain
階段を上りきったところから下を見ると↓
f:id:yururiururi:20160308230601j:plain

などなど。
そんなに広い範囲ではないので、すいすい回れるのもいいところ♪

岩室ではアート系のイベントをやってます!

岩室温泉はひなびた感じ?はするんですが、
でも、古臭くはないんですよね。

アートサイト岩室温泉

というのも、
岩室温泉では2年に1度、武蔵野美術大学とコラボして、
アートサイト岩室温泉という芸術イベントをしているんです!

その作品が街のいたるところに残っていて、
街歩きしていても、なんとなく楽しい雰囲気があります♪

前回の「アートサイト岩室温泉2015」に行って、すっごく楽しかったです!
やっぱり、いろんな旅館に入ることができて!
ムサビの学生さんたちに作品の解説をしてもらえるツアーもあって^^

芸術ってあまりよくわからないのですが、楽しくてびっくりしました!

岩室温泉、楽しいところです^^

それでは!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ