ゆるりーん

新潟県に住む20代新米主婦/家事の効率化/節約/ミニマルライフ目指してます/ゆる着物/英会話にも興味あり/新潟県内のお出かけ日記も♪

着物*半幅帯完成までに9ヶ月もかかった理由

半幅帯完成までに9ヶ月もかかった理由は、

「何度も途中で作るのを投げ出したから」です!

完成記念に、裁縫の基礎知識がない自分が、
途中で投げ出したポイントを残しておこうと思います!

投げ出した作業一覧

①水とおし→ベランダに干す作業

②水とおしして、干した布にアイロンをかける
(アイロン台が小さくて、アイロンがかけにくい)

③布を切るための印つけ×3(布1、布2、接着芯)
(柄を変なところで切らず、なおかつ布を無駄にしないためには・・・頭が痛いよー!)

④布をつなぐ場所を考える。
(四角い布から3枚切り出した物をつないだので、柄の出方に悩みました)

⑤接着芯をアイロンでくっつける
(微妙にずれていく!)

⑥ミシンをかけた時にずれないように、しつけ糸
(1辺に40分くらいかかったので、1辺でやめました)

⑦ミシンで縫う
(ミシンの調子がよくなくて、何度も作業が中断しました)

時間がかかりすぎると疲れて集中力がなくなってしまう

というわけで、何度も投げ出しながら作りました。

自分で好きなように作れるのは嬉しいので、また作りたいと思います。
なので、次はもっと楽にできるように、投げ出したポイントを見直して、
やり方を工夫していきたいです!


それでは!


着物系の記事はこちらのブログに書くことにしました(*^^*)