読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりーん

新潟県に住む20代新米主婦/家事の効率化/節約/ミニマルライフ目指してます/ゆる着物/英会話にも興味あり/新潟県内のお出かけ日記も♪

オンライン英会話を初体験しました 2

初めての英会話レッスン。

イヤホン・マイクともに音声テストして、先生も選んで、いざスタート!

先生の準備が整い次第始まります・・・ドキドキ(やっぱキャンセルしようかな・・・)

 

と、すぐに先生登場~やめる時間もないくらい(笑

 

ついに始まったわけですが、いきなりトラブル発生。

なんと、テストしたにもかかわらず、私の声が先生に届かない!

こちらからは先生の声も姿もばっちりなのですが、むこうには届かず。

「聞こえるー?」「聞こえないよー??」

音がつながるまでの数分間、先生は姿+声+文字で、私は文字を伝えるのみのチャット状態になってしまいました。

 

なんとかつながって、自己紹介。

先生は笑顔で、ゆーっくり話してくれます。(会話の速さも選べます)

けれど、返事ができない!まったくと言っていいほど言葉がでない私!

聞き取りはできます(先生がゆっくり&理解しやすい言葉を使ってくれる)

けど、自分でもびっくりするぐらい、なんていうんだっけ!?これってどういえばいいんだっけ!?!?の連続。。。

先生はこちらが返事するのを気長に待ってくれますが、答えられず焦る私。

画面にはよく使う例文集みたいなのも出せるのですが、気が付きませんでした。

結局、思ったことを全然伝えられないまま、25分間のレッスンが終わりました。

 

覚えているのは、「あなたはsoft spoken personだね」といわれたこと、

「まず、greetから覚えるといいよ」とアドバイスされたこと。

挨拶は基本ですね、本当にそのとおりだと思いました。

 

今回の英会話体験でわかったことは、”私、ほんとに喋れないんだ!”ということです。

言葉が出ない!

そこから、今の私に必要なのは、瞬間英作文やインド式英語のように、日本語をぱっと、日英語、英語に変換していく力だということがわかりました。

これは大きな発見でした。

英会話体験を受けるまで、私はリスニングに力を入れるべき!と思っていました。

ですが、”喋れなきゃ意味ないじゃん”という当たり前のことにやっと気づきました。

なんせ会話ですから!言葉のキャッチボールです、投げ返さないと!

ということで私の学習計画もすこし方向性を変えることにしました。

 

今後は、オンライン英会話では教材を使って、まず会話の基礎から始めることに決めました。

(超が付くビギナーなのだと自覚しました)

独学分は、リスニングの割合を少し減らして、瞬間英作文系に力を入れることにします。

 

以上、初めてのオンライン英会話体験でした。

あ、ちなみに後からわかったのですが、 nativecampはスカイプを使わないせいなのか、音声が遅れるようです。いっこく堂さんのように声だけが遅れるわけではないのですが、なんか会話がかみ合わなくなります。そこだけ注意でしょうか。声が遅れることを意識して、のんびりやればいいかな、と私は思います。

それでは!

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2NR1O9+DYHVCI+35VG+5ZMCH" target="_blank">
<img border="0" width="350" height="240" alt="" src="https://www25.a8.net/svt/bgt?aid=160825401844&wid=001&eno=01&mid=s00000014758001006000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www15.a8.net/0.gif?a8mat=2NR1O9+DYHVCI+35VG+5ZMCH" alt="">