ゆるりーん

この春、新潟→東京に引っ越してきた20代主婦。家事の効率化や節約ネタが好きです^^

『インベスターZ公式副読本 16歳のお金の教科書』を読んで、さっそくやったこと

スポンサーリンク

16歳のお金の教科書


『インベスターZ』公式副読本 16歳のお金の教科書

中学生が億単位のお金を運用する衝撃のマンガ『インベスターZ』の公式副読本です。


ぺらっと表紙をめくるとコレですよ!

アラカルトで読みやすい

目次を見るとわかるように、

6人の方がそれぞれ書いておられます。


1話読み切り型って感じで、スイスイ読みやすかったです(^^)


内容はお金に関することがたくさん。
歴史や、今の日本の経済、インフレとか、貯金とか。

16歳に向けて書いてあるので、堅苦しくなくて、とっつきやすかったです。

特に面白かった話

特に面白いと感じたのは、
インフレが進めば円の価値は目減りするから、貯金をしているだけってのはリスクですよ って話。

そうやんねぇー!
デフレ脱却するもんねぇー!


あと、胡椒の話や、日本の借金を薄める方法。
ハーバードの医学部に入るには受験勉強だけじゃダメって話もへぇー!ってなりました。


副読本だけあって、インベスターZ(マンガ)を読んでおくと知識がついてる分、本に出てくる話がよりわかりやすくなると思います。

明日からの生活が変わるかも

本のタイトルにある16歳、高校生が読んだら、大学選択とか今後の将来への考え方が少し変わるかも?

大人が読んでも、明日からの生活が少し変わるかも?


ちなみに、わたしはさっそく外貨預金について調べました。

日本円だけを持ち続けること=今後の未来は100%円高になると考えている
ってことだという話に感化されて。

日本も完全には信じきれへんとか思っときながら、英語も話せないし、全資産は円だし。
矛盾だらけですね。


3つの通貨に分けて、それぞれをさらに3つの種類に分けるって話にハッとしました。
せめて2つには分けておきたいなぁ。

そして、英語の勉強かな。

なんにせよ、とてもおもしろかったです!
『インベスターZ』公式副読本 16歳のお金の教科書(Amazonに飛びます)


▼インベスターZはとてもオススメ!
わたしはkindleでまとめ買いしました(^^) たまに激安セールをしてます!